雨は強まる八丈島、一旦落ち着くナズマドでダイビング

低気圧接近で雨足は強まってはおりましたが、南西側の海は落ち着いてもきていたので今日はナズマドでダイビングです。

かなり落ち着いてはきておりますが、うねりは完全には抜け切れてはいないので浅場は揺らされる感じもあって、

カメを見上げつつ沖まで出ていき

カメを見上げつつ沖まで出ていき

ちょっと何か出そうな雰囲気もあったので沖をグルッと周ってきましたが特に大物は見かけられず。ヒオドシベラの子どもを見かけるくらいな感じで。

ヒオドシベラの子ども

ヒオドシベラの子ども

緩めに南からの潮もかかってきていたので根沿いに戻りつつ、暗がりにはキビレマツカサにナミマツカサ、トガリエビス、タテジマキンチャクダイの子どもなんかも見かけたり、

タテジマキンチャクダイの子ども

タテジマキンチャクダイの子ども

あとは、ミゾレウミウシやムカデミノウミウシはたくさん見かけ、

ミゾレウミウシ

ミゾレウミウシ

ムカデミノウミウシ

ムカデミノウミウシ

根の壁際にはアデヤカミノウミウシなんかもおりまして、

アデヤカミノウミウシ

アデヤカミノウミウシ

若干潮位は微妙に上がって水温も心なしか上がってはおりますが全体的に白濁りな感じでした。

本日のポイントとログデータ

徐々にうねりは強まってる感じでした。

お昼頃のナズマド

お昼頃のナズマド

水温:17℃ 透明度:20m 
ダイビングポイント:ナズマド 
天気:雨 風:北東8.3m/s 気温:8.5℃ 

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。