青空広がり風も止んでた八丈島、落ち着いていた底土でダイビング

風も穏やかで北東側は引き続き穏やかでもあったので今日は底土でダイビングです。

水温は下がっておりますが水はそこそこ綺麗な感じで、中層を泳ぐアオウミガメもたくさん見かけつつ、

カメは道中たくさん見かけ

カメは道中たくさん見かけ

ウミウシなんかも見ながらグルッと海を周っていって、

ムロトミノウミウシ

ムロトミノウミウシ

コンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシ

ミカドウミウシ

ミカドウミウシ

アカボシウミウシ

アカボシウミウシ

アーチの下では色々魚も見つつ、

底土の三又アーチ

底土の三又アーチ

岩の隙間で寝てるカメもゆっくり近づき撮ってみて、

隙間で寝てるカメも見て

隙間で寝てるカメも見て

上がる途中の岩の上にはウミウサギガイに、

ウミウサギガイ

ウミウサギガイ

隙間にワモンダコが隠れていたり、

隙間に隠れてたワモンダコ

隙間に隠れてたワモンダコ

微妙なうねりは抜け切れませんが、この時期にしてはとっても穏やかな海でした。

本日のポイントとログデータ

少しうねりはありました。

朝の底土

朝の底土

水温:16-17℃ 透明度:20m 
ダイビングポイント:底土 
天気:晴れ 風:西北西3.5-西4.1m/s 気温:13.5℃

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。