雲も広がり雨も降りだす八丈島、落ち着いてきたナズマドでダイビング

風はすっかり穏やかにもなって海も凪いでもきていたので今日はナズマドでダイビングです。

入る前にハンマーたくさん出ているような話も聞いていたので、アオウミガメを横目に、

ゆっくりカメがやってきて

ゆっくりカメがやってきて

小穴の中のフリソデエビを確認しつつ沖まで出ていき、

フリソデエビ

フリソデエビ

モンハナシャコは下の方でこちらを伺っていたり、

モンハナシャコ

モンハナシャコ

沖に出るにつれ上の方は南からの潮が緩めにかかってもいましたが、タテジマキンチャクダイとか見かけつつ二ノ根の先まで泳いで行って、

タテジマキンチャクダイの子ども

タテジマキンチャクダイの子ども

先端付近ではキイロイボウミウシとか、

キイロイボウミウシ

キイロイボウミウシ

シロホシスズメダイの子ども達とか見かけつつ大物待ちはしてみるものの特に何も来てはくれず・・・

シロホシスズメダイの子ども

シロホシスズメダイの子ども

二ノ根からゆるゆると沖を流してみましたが、蒼い海が広がるだけでハンマーらしき影もなく三角根くらいまで来ると潮はほぼ止まりな感じで。

沖を流すも何もでず

沖を流すも何もでず

戻り途中にネッタイミノカサゴに、

ネッタイミノカサゴ

ネッタイミノカサゴ

小穴の中にはノコギリヨウジ、

ノコギリヨウジ

ノコギリヨウジ

アオウミウシもちらほら見かけ、

アオウミウシ

アオウミウシ

壁際にはパイナップルウミウシにキャラメルウミウシ、キスジカンテンウミウシも見かけ、

パイナップルウミウシ

パイナップルウミウシ

キャラメルウミウシ

キャラメルウミウシ

キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ

小さなサンゴの間にはセアカコバンハゼもいて、

セアカコバンハゼ

セアカコバンハゼ

変わらず暖かで水も綺麗な海の中でした。

本日のポイントとログデータ

うねりも収まり穏やかになっておりました。

お昼過ぎのナズマド

お昼過ぎのナズマド

水温:24℃ 透明度:30m 
ダイビングポイント:ナズマド 
天気:小雨 風:北東1.9m/s 気温:19.8℃ 

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。