空は明るくなっていた八丈島、うねりもあるが底土で【シュノーケリング】

次第に青空も見られていて若干水面パシャつき、うねりも入ってきておりましたが今日は底土でシュノーケリングです。

初めてのシュノーケリングの方もいらっしゃったので、手前の穏やかなところで海に慣れていって、

浮き輪に掴まり海に慣れ

浮き輪に掴まり海に慣れ

慣れてきたらゆっくり泳いで沖まで出ていき、

泳いで沖まで出て行って

泳いで沖まで出て行って

ちょっと沖まで出て行けば、小さいアオウミガメが泳いでいたので、みんなで近づきとっても近くで見てみたり、

ちいさいウミガメのんびりしてて

ちいさいウミガメのんびりしてて

みんなでじっくりウミガメ見たり

みんなでじっくりウミガメ見たり

他にもサンゴの上にはキホシスズメダイの集まってるのとか、

キホシスズメダイの集まりとか

キホシスズメダイの集まりとか

ソラスズメダイもたくさん見かけ、

青が綺麗なソラスズメダイ

青が綺麗なソラスズメダイ

グルッと周れば大きなウミガメ達もたくさんいたので、ウミガメと一緒に泳いで周り、

今日もウミガメたくさんで

今日もウミガメたくさんで

ウミガメと一緒に泳いで周り

ウミガメと一緒に泳いで周り

若干うねりもあって波酔いしてしまった方もいらっしゃいましたが、底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

ちょっとうねりもあって水面パシャパシャしておりました。

朝の底土

朝の底土

2018年7月13日
水温:26.6℃ 透明度:30m 
シュノーケリングポイント:底土 
天気:晴れ時々曇り 風:西南西3.6m/s 
気温:28.3℃ 

コメント

  1. しもかわ より:

    先日はありがとうございました。初心者の私でもウミガメや綺麗な魚を見ることができて嬉しかったです。娘も波酔いしながらも海の美しさとたくさんのウミガメに感激しておりました。本当にお世話になりました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。