時折青空見えた八丈島、バシャバシャしていた底土で【シュノーケリング】

北東の風も吹き水面バシャバシャしておりましたが、他に入れるところもなかったので今日は底土でシュノーケリングです。

今日は皆さん海にも慣れてる感じでもあったので、砂地の広がる手前の浅場はうねりの影響で濁りもかなりあったので堤防先から海に入っていきまして、

堤防歩いて行きまして

堤防歩いて行きまして

水面バシャバシャしていて泳ぐの少し大変な感じもありますが、ちょっと沖まで出て行けば水も綺麗になっていて、

バシャバシャしていた水面で

バシャバシャしていた水面で

ちょっと泳げば水は綺麗になってきて

ちょっと泳げば水は綺麗になってきて

沖の方ではうねりも気にせずアオウミガメ達はたくさんのんびりしておりまして、

ちょっと泳げば水は綺麗になってきて

今日も集まるウミガメ達

上からみんなでウミガメ見たり

上からみんなでウミガメ見たり

強めのうねりで揺らされながらも、みんなで上からウミガメ眺めつつ、

ウミガメと一緒にシュノーケリング

ウミガメと一緒にシュノーケリング

根上やサンゴの上に集まっていた綺麗な魚達も見て周り、

ベラの仲間とかたくさんいたり

ベラの仲間とかたくさんいたり

うねりもあって水面バシャバシャしておりましたが、底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

うねりもあって水面バシャバシャしておりました。

朝の底土

朝の底土

2018年9月15日
水温:27℃くらい 透明度:15mくらい 
シュノーケリングポイント:底土 
天気:曇り 風:北東3.7m/s 
気温:24.9℃ 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。