少し雲が出てきた八丈島、穏やかな底土で【シュノーケリング】

ずいぶんうねりも落ち着いて穏やかな底土でシュノーケリングです。

堤防先から入って行って

堤防先から入って行って

スノーケリング経験もあり、お一人はダイビングもされているということで海にも慣れている方たちなので堤防の先から入って行って、

サンゴ広がる海を泳いで行って

サンゴ広がる海を泳いで行って

近くの根にはのんびりしているカメがいて、

カメと一緒にシュノーケリング

カメと一緒にシュノーケリング

もう少し泳げばカメと一緒に泳げたり

もう少し泳げばカメと一緒に泳げたり

浅根を周ると大きな魚がいっぱい群れていたり、

ニザダイわらわら群れていて

ニザダイわらわら群れていて

少し濁っている場所もありましたが、水も綺麗な底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

うねりはずいぶん落ち着いてきてました。

午後の底土

午後の底土

2017年10月13日
水温:27℃くらい 透明度:15-30mくらい
シュノーケリングポイント:底土 
天気:曇り 風:西2.9m/s 気温:26.1℃ 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。