日差しも強く暖かな八丈島、穏やかな底土で体験ダイビング

南西側は少しパシャパシャしてきていたので今日は底土で体験ダイビングです。

体験ダイビング経験もある方達ではありましたが、浅場の方が若干暖かく明るい感じでもあるので、足の着く砂浜から入っていって、

広がる青空気持ちよく

広がる青空気持ちよく

呼吸や耳抜きなんかを確認しつつ、アカエソとかカサゴの仲間とか見かけつつ沖まで泳いで行きまして、

アカエソ見ながら沖までていき

アカエソ見ながら沖までていき

カサゴの仲間も撮ってみて

カサゴの仲間も撮ってみて

ちょっと沖まで泳げば、小さいアオウミガメがのんびり泳いでおりまして、

アオウミガメと一緒に体験ダイビング

アオウミガメと一緒に体験ダイビング

ゆっくり近づき近くでウミガメを見たり撮ったりして頂き、

ゆっくり近づきウミガメ見てみて

ゆっくり近づきウミガメ見てみて

カメ見たあともまだ寒さにも余裕もあるようだったので、海の生き物を色々見ながら戻ってきて、

タルダカラガイ

タルダカラガイ

キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ

ウミスズメ

ウミスズメ

水温・透明度ともに低くはありますが、海の冷たさに負けずに穏やかな底土の海で楽しんで頂きました。

本日のポイントとログデータ

とっても穏やかでした。

朝の底土

朝の底土

水温:14-16℃ 透明度:7-8m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:晴れ 風:南西4.1m/s 気温:18.8℃

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。