空には次第に雲が広がっていた八丈島、凪が続く底土で体験ダイビング

南寄りの風は弱くもあってどこも穏やかになっていたので今日も底土で体験ダイビングです。

初めての体験ダイビングの方でもあったので、足の着く浅場から入ってウミスズメとかアメフラシとか見ながら海に慣れ、

ウミスズメ

ウミスズメ

アメフラシ

アメフラシ

慣れてきたらアオウミガメを探しに沖まで泳いでいって、

濁りはあるが沖まで泳いで行きまして

濁りはあるが沖まで泳いで行きまして

道中、耳抜きが少しやりづらい方もいらっしゃいましたが、のんびり泳いでいたアオウミガメはとっても近くで見られたり、

目の前ウミガメ通り過ぎ

目の前ウミガメ通り過ぎ

戻る途中にはカワハギに、もう一匹アオウミガメが泳いできたりしておりまして、

カワハギ見たり

カワハギ見たり

小さいウミガメと一緒に泳ぎ

小さいウミガメと一緒に泳ぎ

上がる間際にはハタタテダイや、ニセフウライチョウチョウオなんかも見て頂き、

ハタタテダイ

ハタタテダイ

ニセフウライチョウチョウウオ

ニセフウライチョウチョウウオ

水は冷たく濁りもちょっと増してはいましたが、底土の海で楽しんで頂きました。

本日のポイントとログデータ

弱めのうねりはあるが穏やかでした。

朝の底土

朝の底土

水温:15-16℃ 透明度:5m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:曇り 風:南南西2.5m/s 気温:18.4℃

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。