青空広がり暑くもあった八丈島、凪が続く底土で【体験ダイビング】

西寄りの風から南寄りの風にもなって風裏の北東側は穏やかだったので今日は底土で体験ダイビングです。

午前中はスノーケリングにもご参加下さった方の初めてのダイビングということで、スノーケリングで海にも慣れてきていたそうなので、足のつかないところから入っていって、

浮き輪につかまり海に慣れ

浮き輪につかまり海に慣れ

浮き輪につかまり練習していきましたが、お一人はなかなか呼吸が落ち着かず、時間をかけて潜っていって、

魚を見つつゆっくり潜っていきまして

魚を見つつゆっくり潜っていきまして

潜ってしまえば多少は落ち着いてもきているようでしたが、あんまり沖には行けそうなかったので、ウミガメ見つつ浅場を周り、

浅場に集まるウミガメ見に行って

浅場に集まるウミガメ見に行って

浅いところ泳いでたウミガメにゆっくり近づき間近で見たり、

ゆっくりゆっくりカメに近づき間近で眺め

ゆっくりゆっくりカメに近づき間近で眺め

小穴で休憩中のウミガメの上をのんびり泳いでた小さいカメとか色々見てみて、

小穴で休みウミガメいたり

小穴で休みウミガメいたり

午後からは昨日体験ダイビングにご参加頂いた方達だったので練習はサラッとすませ、

ササッと海に潜っていって

ササッと海に潜っていって

魚やウミウシとか見かけつつ沖まで泳いで行きまして、

ちょろっと顔出すニシキベラ

ちょろっと顔出すニシキベラ

ミカドウミウシも見かけたり

ミカドウミウシも見かけたり

昨日は初めてのダイビングでちょっと動きが硬くなってはいましたが、今日は見違えるくらいの上達ぶりで、大きなウミガメと一緒に泳いでみたり、

大きなウミガメと一緒に泳いでみたり

大きなウミガメと一緒に泳いでみたり

沖のアーチも見に行けて、アーチのところで大きな魚を指さす余裕も出てきていたり、

沖のアーチも見に行けて

沖のアーチも見に行けて

とりあえず、かなりの勢いで指さしていたのはニザダイだったので、途中にちょっと集まってるのもやつらをもう一度見て頂き、

指さしてたニザダイ達も見てみたり

指さしてたニザダイ達も見てみたり

戻る途中にもアオウミガメはたくさん見かけ、

中くらいのウミガメとか

中くらいのウミガメとか

ウミガメ達と泳いで戻って来れまして、

ちいさいウミガメとか

ちいさいウミガメとか

浅場に戻ればキホシスズメダイの子ども達がたくさん群れてて、

キホシスズメダイの子ども達はたくさん群れてて

キホシスズメダイの子ども達はたくさん群れてて

ウミヘビの仲間やフグの仲間に、

今日は表に出てたモヨウモンガラドオシ

今日は表に出てたモヨウモンガラドオシ

岩陰に隠れてたハリセンボン

岩陰に隠れてたハリセンボン

砂地のところではゴンズイの子ども達に、ヒレグロコショウダイの子どもっぽいのや、ヒメテグリっぽいやつも見かけ、

ゴンズイの子ども達

ゴンズイの子ども達

砂の上にはヒメテグリっぽいの

砂の上にはヒメテグリっぽいの

沖出ると少しうねりはありましたが、概ね穏やかな底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

沖は少しうねりはあるが概ね穏やかでした。

 
朝の底土

朝の底土

2017年7月16日
水温:27-28℃ 透明度:15m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:晴れ 風:西南西4.5m/s-南西3.6m/s 
気温:27.9-26.9℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。