雲の合間から青空見える八丈島、うねりは残るが底土で【体験ダイビング】

まだ少しうねりは残ってはおりますが、今日も底土で体験ダイビングです。

午前中はCカードお持ちの方と初めてのダイビングの方で、手前でちょっと練習をして慣れたら沖まで出て行って、

ちょっと沖にでればキホシスズメダイはたくさんいたり

ちょっと沖にでればキホシスズメダイはたくさんいたり

沖まで出るとテトラの向こうからウミガメもやってきて、

沖からウミガメ泳いできたり

沖からウミガメ泳いできたり

ウミガメじっくり見てみたり

ウミガメじっくり見てみたり

カメ見たあとも根上に集まる綺麗な魚に、

ヤマブキベラとか色々いたり

ヤマブキベラとか色々いたり

ロープについてるちっこい魚や、

ロープについてるニジギンポ

ロープについてるニジギンポ

青が綺麗な魚もたくさん見かけ、

ソラスズメダイはあちらこちらで見かけたり

ソラスズメダイはあちらこちらで見かけたり

ツノダシなんかも見てみたり

ツノダシなんかも見てみたり

午後からは体験ダイビング経験もある方と、初めてのダイビングの方だったので、少し時間をかけて海に慣れていきまして、

魚を見ながら海に慣れてき

魚を見ながら海に慣れてき

潮位が上がると少しうねりも気になりますが、うねりに負けずにちょっと沖を周ってウミガメ達を近くで見たり、

とっても近くでウミガメ見たり

とっても近くでウミガメ見たり

ウミガメと一緒に体験ダイビング

ウミガメと一緒に体験ダイビング

他にもクマノミとかハコフグとか見ながらグルッと周っていって、

クマノミ見たり

クマノミ見たり

ハコフグ見たり

ハコフグ見たり

砂の広がる浅場には大きな魚もおりまして、

とっても大きなハマフエフキ

とっても大きなハマフエフキ

うねりは若干残ってはおりますが、今日も底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

若干うねりはありました。

朝の底土

朝の底土

2017年8月10日
水温:22-24℃ 透明度:10-25m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:曇り時々晴れ 風:南西3.6-3.2m/s 
気温:27.8-28.9℃ 

コメント

  1. Sato より:

    ありがとうございました!
    未体験の世界を体験出来てめちゃくちゃ楽しかったです。
    ウミガメは思っていたよりずっと優雅でパワフルで良い思い出になりました!

    おかげさまで楽しい時間を過ごし、無事本土に帰還出来ました。またいつかお会いする日まで!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。