ご参加前の健康チェック

健康チェック

ダイビングは水中という普段とはまったく異なる環境で行います。海を楽しむ方法はダイビングだけではありませんので、ご自身の健康状態や体力を配慮しつつ無理をせず安全に海を楽しみましょう。

ダイビング健康チェック表

チェック項目 ダイビング参加前に注意すべきこと
  • 中耳炎や外耳炎にかかっている。
  • 耳の病気、または難聴やめまいの病気になったことがある。
  • 耳や副鼻腔の手術をしたことがある。
呼吸器系
  • 喘息、風邪、鼻づまりなどがあったり、副鼻腔炎や気管支炎をわずらっている。
  • 肺の手術を受けたり、呼吸器系の病気、重度の花粉症やアレルギー、肺の病気、気胸、肺気腫、結核などになったことがある。
心臓
  • 血圧の治療薬を服用している。
  • 心臓や血管系の手術、高血圧症、狭心症になったことがあったり、心臓病や心臓発作の病歴がある。
  • 45歳以上の方で、家系に心臓病や心臓発作の病歴を持つ方がいる。
服用薬
  • 気を失うことや、けいれんやてんかんの病歴があったり、それらの予防薬を服用している。
  • 現在、運動能力や精神面に影響の起こる薬を服用している。
その他
  • 普段の行動に影響を与えるような健康上や精神上の問題がある。
  • 糖尿病、出血が止まりにくい病気、血液病になったことがある。
  • 結腸(大腸)切除の手術を受けたことがある。
  • ケガ、骨折、手術などで後遺症がある。
  • 妊娠、またはその可能性がある。
  • 閉所・開所恐怖症の病歴やパニック障害がある。

項目に該当する方が必ずしもダイビングに参加することができないという訳ではございませんが、ダイビングに詳しい医師とのご相談の上、ご自身の健康状態に十分ご配慮頂きご相談下さいますようお願い致します。

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク