雨も降ってた八丈島、強めのうねりはあるが底土で【シュノーケリング】

うねりは強めに残っているが南寄りの弱めの風で水面はそんなに荒れもなくて、八重根の方が濁りはなさそうでしたが、広がるサンゴも見たいとのことでもあったので今日は底土でシュノーケリングです。

今回ご参加の方達は、シュノーケリング経験もある方もおりましたが初めての方もいて、堤防近くはうねりも強めに入っていたので手前の砂浜から入っていって。

うねり強めな底土の海へ行きまして

うねり強めな底土の海へ行きまして

なかなか強めにうねりは入ってきてはおりましたが、浮き輪に掴まり海に慣れて頂いて。

浮き輪に掴まり海に慣れてき

浮き輪に掴まり海に慣れていき

慣れてきたら色々と魚も見ながらゆっくり泳いでちょっと沖まで出て行って。

ヤマブキベラとか

ヤマブキベラとか

キホシスズメダイとか

キホシスズメダイとか

オヤビッチャとか

オヤビッチャとか

ちょっと沖まで出て行けば、小さいウミガメ泳いでいたので、上からウミガメ見ていると、息継ぎしにポコッと顔を上げてきて。

ウミガメ上から眺めて周り

ウミガメ上から眺めて周り

息継ぎしていたアオウミガメ

息継ぎしていたアオウミガメ

全体的にうねりはありましたがちょっと沖でのんびりしていると、ウミガメ達も集まってきており、近くでウミガメ見たり撮ったりして頂き。

パラパラ集まってきてたアオウミガメ

パラパラ集まってきてたアオウミガメ

ウミガメ近くで見てみたり

ウミガメ近くで見てみたり

サンゴ上にはベラの仲間達が集まっていたり、水面近くにはダツの仲間もたくさん見かけ。

イシガキスズメダイとかコガシラベラとか

イシガキスズメダイとかコガシラベラとか

ダツの仲間もたくさんいたり

ダツの仲間もたくさんいたり

戻る途中には一時土砂降り雨にも降られはしましたが、 顔をつければ海の中には色々魚も泳いでおりまして。

一時激しく雨も降り

一時激しく雨も降り

雨が降っても海を覗けば魚はいたり

雨が降っても海を覗けば魚はいたり

強めのうねりで水面若干落ち着かない感じはありましたが、暖かだった底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

強めのうねりはありました。

お昼頃の底土

お昼頃の底土

2022年8月6日
水温:28℃くらい 
透明度:15-20くらい 
シュノーケリングポイント:底土 
天気:曇り時々晴れ一時雨 
気温:26.2℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください