明るい曇りな八丈島、若干うねりはあるが八重根で【シュノーケリング】

風表の東側は荒れてはいるが南西側は落ち着いてもいたので今日は八重根でシュノーケリングです。

手前は凪いでた八重根の海で

手前は凪いでた八重根の海で

今回ご参加の方達はお一人はダイビング経験もある方でもありましたが、お一人は初めてのシュノーケリングということで、湾内の穏やかなところで魚も見ながらゆっくり海に慣れて頂き。

穏やかな湾内で浮き輪に掴まり海に慣れ

穏やかな湾内で浮き輪に掴まり海に慣れ

浅いところを魚も見ながらゆっくり周り

浅いところを魚も見ながらゆっくり周り

慣れてきたらちょっと沖まで泳いで出ていき、根上に集まっていたウミガメ達を見てみたり。

ちょっと沖出てウミガメ見たり

ちょっと沖出てウミガメ見たり

上からウミガメ撮ったり見たり

上からウミガメ撮ったり見たり

息継ぎしてたウミガメ見たり

息継ぎしてたウミガメ見たり

生憎の空模様で雨も降ったり止んだりしていたので、水面近くは濁りもありましたが、濁りのなさそうな魚も見ながらところを泳いで周り。

ちょっと沖を泳いで周り

ちょっと沖を泳いで周り

キホシスズメダイの集まってるとかも見てみたり

キホシスズメダイの集まってるとかも見てみたり

沖の方はバシャバシャしていてうねりあったので、早めの湾内近くに戻ってきてちょっと大きなウミガメ見たり。

ちょっと大きなウミガメいたり

ちょっと大きなウミガメいたり

水底近くにちょろっと集まっていたチョウチョウウオの仲間とか、水面近くにちょろっと集まっていたダツの仲間なんかも見ながら泳いで行けば、

ちょろっと集まるチョウチョウオ

ちょろっと集まるチョウチョウオ

ダツの仲間もパラパラいたり

ダツの仲間もパラパラいたり

小さいウミガメが浅いところを泳いでいたので、ウミガメ見ながら泳いでみたり。

小さいウミガメ泳いでて

小さいウミガメ泳いでて

他にも色々見ながら戻ってきて。

ヤリカタギとか泳いで通り

ヤリカタギとか泳いで通り

岩の隙間で休憩していたウミガメ見たり

岩の隙間で休憩していたウミガメ見たり

雨水も流れ込んでいて水面付近は少し濁りがあるところもあり若干うねりはありましたが、そこそこ穏やかだった八重根の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

水面付近は濁りもあって沖の方はバシャバシャしていて若干うねりもありました。

朝の八重根

朝の八重根

2022年9月22日
水温:28℃くらい 
透明度:20mくらい 
シュノーケリングポイント:八重根 
天気:曇り 
風:東北東8.2m/s 
気温:24.1℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください