うっすら曇りな八丈島、うねりは弱まる八重根で【体験ダイビング】

南西からの風にはなるがとっても弱く、南西側の方がうねりは落ち着いている感じもあったので今日は八重根で体験ダイビングです。

やんわりうねりは残る八重根の海へ行きまして

やんわりうねりは残る八重根の海へ行きまして

今回ご参加のお二人は、ともに初めてのダイビングということでもあって、お一人は少し緊張している感じもありましたが、穏やかなところでゆっくり練習していきまして。

浮き輪に掴まり海に慣れてき

浮き輪に掴まり海に慣れてき

ゆっくり潜って湾内の浅いところでまずは呼吸を落ち着かせ、

浅いところでまずは呼吸を落ち着かせ

浅いところでまずは呼吸を落ち着かせ

落ち着いてきたらアオウミガメを探して少し泳いで行きまして。

ウミガメ近くで撮ってみて

ウミガメ近くで撮ってみて

ちょっと泳げば浅いところにアオウミガメ達がチラホラ集まっていたので、

ウミガメちらほら集まってたり

ウミガメちらほら集まってたり

ゆっくり近づき近くでウミガメ達を見たり撮ったりしていって。

近くでウミガメ見てみたり

近くでウミガメ見てみたり

カメ見あともまだ余裕もあったので、水面近くに集まっていたダツの仲間達や、

水面近くにはダツの仲間も集まってたり

水面近くにはダツの仲間も集まってたり

ちょろっと群れてたカマスの仲間なんかも見ながらちょっと沖まで出ていって。

カマスの集まりにムロアジちょっと混じっていたり

カマスの集まりにムロアジちょっと混じっていたり

ちょっと沖でも色々見つつ周って戻り、

ミギマキ見たり

ミギマキ見たり

サンゴに集まるキホシスズメダイの子ども達

サンゴに集まるキホシスズメダイの子ども達

湾内近くで集まっていた小さい魚達を見ていると、

パラパラ集まるキホシスズメダイの子ども達

パラパラ集まるキホシスズメダイの子ども達

沖の方からは少し大きなウミガメなんかも泳いできたりしておりまして。

沖からウミガメ泳いできたり

沖からウミガメ泳いできたり

上がる間際にはハギの仲間も見かけたりもして。

ハクセイハギとか見かけたり

ハクセイハギとか見かけたり

少しうねりは残ってはおりましたが、概ね穏やかだったの八重根の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

少しうねりはあるが落ち着いておりました。

午前中の八重根

午前中の八重根

2022年6月13日
水温:23-24℃ 
透明度:25m 
体験ダイビングポイント:八重根 
天気:薄曇り 
風:南西3.0m/s 
気温:22.9℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください