真夏な暑さの八丈島、沖は少しうねりはあるが底土で【体験ダイビング】

南の風は弱くはあるが南西側は台風からのうねりが入ってきている感じだったので今日は底土で体験ダイビングです。

今回は、お一人は体験ダイビング経験はあるものの、以前に潜った時には呼吸が落ち着くまでに時間がかかってしまったとのことでもあって、もうお一人は初めてのダイビングということで、手前の砂浜から入って行って。

少しうねりも入ってきていた底土の海へ行きまして

少しうねりも入ってきていた底土の海へ行きまして

浅いところで浮き輪に掴まり少し時間もかけつつ海に慣れて頂き。

浅場でゆっくり海に慣れ

浅場でゆっくり海に慣れ

慣れてきたら浅いところを泳いで、魚やウミウシの仲間なんかも見ながらちょっと沖まで泳いで出ていき。

アカヒメジとかヤマブキベラとか

アカヒメジとかヤマブキベラとか

ミカドウミウシなんかも見かけたり

ミカドウミウシなんかも見かけたり

ちょっと沖まで出て行けば、スズメダイの仲間達が集まっていたり。

たくさん集まるキホシスズメダイ

たくさん集まるキホシスズメダイ

アオウミガメものんびり泳いでいたので、ゆっくり近づき近くでウミガメ達を見たり撮ったりして頂き。

ウミガメ泳いでおりまして

ウミガメ泳いでおりまして

ウミガメ達を見て周り

ウミガメ達を見て周り

ちっこいウミガメ間近で見たり

ちっこいウミガメ間近で見たり

カメ見あとも水面近くにいた細長い魚や、下の方でちょろちょろしてた魚なんかも見ながら戻ってきて。

サヨリの仲間も見かけたり

サヨリの仲間も見かけたり

目の前横切るセダカスズメダイ

目の前横切るセダカスズメダイ

浅いところに戻ってくると色鮮やかな魚もやってきて。

ヤマブキベラとかやってきて

ヤマブキベラとかやってきて

水底近くにはちっこい魚達も集まっていて。

ゴンズイ玉なんかも見かけたり

ゴンズイ玉なんかも見かけたり

ちょっと沖まで出て行くと、時折強めのうねりは感じはするが、概ね穏やかだったの底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

沖は少し強めのうねりはありますが手前の方は穏やかでした。

朝の底土

朝の底土

2022年7月29日
水温:26-27℃ 
透明度:30m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:晴れ 
風:南南西3.7m/s 
気温:30.2℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください