暑くもなっていた八丈島、穏やかな底土で【シュノーケリング】

東寄りの風ではあるがそんなに吹いてもなくて、北東側も落ち着いていたので今日は底土でシュノーケリングです。

今日はスノーケリングが初めての方もいたので、手前の浅場から入っていって、

概ね凪な底土の海へ行きまして

概ね凪な底土の海へ行きまして

穏やかな浅場で浮き輪に掴まり、水面での呼吸や海に慣れて頂いて、

浅場で色々慣れていき

浅場で色々慣れていき

慣れてきたらゆっくり浅場を泳いでちょっと沖まで出て行って、

ゆっくり泳いでちょっと沖まで出て行って

ゆっくり泳いでちょっと沖まで出て行って

少し沖まで出ると流れは速くもありましたが、サンゴの上に集まってる魚達なんかも見ながら周って行けば、

キホシスズメイダイとかオヤビッチャとか

キホシスズメイダイとかオヤビッチャとか

小ぶりなウミガメが泳いでいたので、上からウミガメ見てみたり、

ちっこいウミガメ泳いでいたり

ちっこいウミガメ泳いでいたり

サンゴの間のイソギンチャクにはクマノミに、

クマノミ見たり

クマノミ見たり

水面付近集まるダツの仲間や、下の方には大きな魚が集まってるのも見かけ、

細くて長いダツの仲間達

細くて長いダツの仲間達

ニザダイなんかも周ってきてて

ニザダイなんかも周ってきてて

戻る途中にもたくさん集まるスズメダイの仲間達や、

キホシスズメイダイとか

キホシスズメイダイとか

のんびり泳いでたアオウミガメなんかも近くで見て頂き、

真下をウミガメ泳いでいって

真下をウミガメ泳いでいって

ウミガメ見ながらシュノーケリング

ウミガメ見ながらシュノーケリング

上がる間際の浅場では色鮮やかな魚なんかも見られ、

ヤマブキベラとか

ヤマブキベラとか

少し沖に出ると流れは速くもありましたが、概ね穏やかな底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

流れはあるが穏やかでした。

朝の底土

朝の底土

2021年7月16日
水温:25℃くらい 
透明度:20mくらい 
シュノーケリングポイント:底土 
天気:晴れ 
風:東4.5m/s 
気温:27.5℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください