風は強まる八丈島、バシャバシャしてきた底土で【シュノーケリング】

東寄りの風が強まってきていたものの、早めのうちはまだ落ち着いていたので今日は底土でシュノーケリングです。

早めは青空ありもして

早めは青空ありもして

お二人ともにシュノーケリング経験も何度かあるとのことでもあったので堤防先から入っていって、

階段降りて海へ入って行きまして

階段降りて海へ入って行きまして

堤防近くの穏やかなところで、浮き輪に掴まり海に慣れてき、

浮き輪に掴まり海に慣れ

浮き輪に掴まり海に慣れ

ちょっと泳いで出て行けば、すぐにウミガメ泳いでて、近くでウミガメ眺めてみたり、

ちょっと泳げばすぐにウミガメおりまして

ちょっと泳げばすぐにウミガメおりまして

水面近くや根上に集まる魚達も見ながら周って行けば、

オヤビッチャとかキホシスズメダイとか

オヤビッチャとかキホシスズメダイとか

キホシスズメダイとかコガシラベラとか

キホシスズメダイとかコガシラベラとか

ソラスズメダイとか

ソラスズメダイとか

ウミガメのんびり泳いでいたので、上からウミガメ見たり撮ったりして頂き、

ウミガメ上からのんびり眺め

ウミガメ上からのんびり眺め

少し流れもあって、途中に雨もパラパラ降ってはきておりしたが、他にも色々魚も見つつ周って行けば、

アカヒメジとか

アカヒメジとか

クマノミとか

アカヒメジとか

サンゴの隙間で休憩中のウミガメなんかも見かけ、

隙間で休むアオウミガメ

隙間で休むアオウミガメ

色鮮やかな魚達や群れている魚達も見ながら戻ってきて、

ツノダシとか

ツノダシとか

キホシスズメダイとか

キホシスズメダイとか

雨もパラつき、バシャバシャしてきておりましたが、沖まで出れば水も綺麗な底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

風が吹き出しバシャバシャしてきておりました。

朝の底土

朝の底土

2019年9月12日
水温:28℃くらい 
透明度:25mくらい 
シュノーケリングポイント:底土 
天気:晴れのち雨 
風:北北東3.6m/s 
気温:29.0℃ 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください