青空広がる八丈島、落ち着いてきていた底土で【シュノーケリング】

少しうねりは残っていますが、風裏にもなって落ち着いてきていたので今日は底土でシュノーケリングです。

落ち着いてきた底土の海で

落ち着いてきた底土の海で

今日は初めてスノーケリングをする方もいらっしゃいましたが、海も落ち着いてきていたので堤防先から入っていって、

堤防先まで歩いて行って

堤防先まで歩いて行って

浮き輪に掴まり海に慣れ

浮き輪に掴まり海に慣れ

堤防近くの比較的穏やかなところで海に慣れてきたら、集まってくる色鮮やかな魚達を見ながら泳いでちょっと沖まで出て行って、

ヤマブキベラがたくさんで

ヤマブキベラがたくさんで

サンゴの広がるちょっと沖では、サンゴの上に色々と魚達が集まっていて、

ソラスズメダイとかコガシラベラとか

ソラスズメダイとかコガシラベラとか

水面付近や岩の上に集まる魚達も見ながら周れば、

ダツの仲間がわさわさいたり

ダツの仲間がわさわさいたり

オヤビッチャとかキホシスズメダイとか

オヤビッチャとかキホシスズメダイとか

頭の上には飛行機なんかも通り過ぎ、

頭の上には飛行機来たり

頭の上には飛行機来たり

グルッと底土の海を泳いで周れば、浅場には小さいウミガメ達も泳いでいたので、

こぶりなウミガメ泳いでて

こぶりなウミガメ泳いでて

みんなでゆっくり近づいて、近くでウミガメ見てみたり、

ゆっくりカメに近づいてって

ゆっくりカメに近づいてって

ウミガメみんなでじっくり眺め

ウミガメみんなでじっくり眺め

呼吸しに顔を上げてたアオウミガメ

呼吸しに顔を上げてたアオウミガメ

他にも色々と魚も見ながら泳いで周り、

砂地の上にはキホシスズメダイ

砂地の上にはキホシスズメダイ

ツノダシいたり

ツノダシいたり

若干うねりは残っていましたが、沖まで出れば水も綺麗で暖かな底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

朝の底土

朝の底土

少しうねりは残るが穏やかでした。

2019年11月3日
水温:25℃くらい 
透明度:20mくらい 
シュノーケリングポイント:底土 
天気:晴れ 
風:南西2.9m/s 
気温:23.0℃

コメント

  1. タネダ より:

    予想外の快晴!
    海も最高に綺麗でウミガメも見れて最高でした(*´∇`)
    必ずまた来ます(`_´)ゞ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください