厳しい暑さの八丈島、強めのうねりもあるが底土で【体験ダイビング】

南西側は台風のうねりがしっかり入り続けておりますが、北東側はうねりはあるがまだまだ穏やかでもあったので今日も底土で体験ダイビングです。

今日も底土の海へ行き

今日も底土の海へ行き

今日はほとんどが初めてのダイビングの方達でもあって、外海はうねりも強めに入っていたので、穏やかな潮だまりでゆっくり海に慣れていき、

静かなところでゆっくり海に慣れていき

静かなところでゆっくり海に慣れていき

潮だまりで海に慣れたら、外海出られるところへ移動して、うねりに負けずに潜っていって、

流れとうねりに負けずに泳いでいって

流れとうねりに負けずに泳いでいって

ちょっと沖へ出て行けば、水は綺麗になってはいますが、流れとうねりはきつめに入っておりまして、

ちょっと沖出てウミガメ見たり

ちょっと沖出てウミガメ見たり

ササっと沖出てみんなでウミガメ見て周り、

ちょっと近くでウミガメ見たり

ちょっと近くでウミガメ見たり

カメ見たあとは、色鮮やかな魚達に、

青が綺麗なソラスズメイダイ

青が綺麗なソラスズメイダイ

ソラスズメダイとか撮ってみて

ソラスズメダイとか撮ってみて

ハギやベラの仲間達とか見ながら、流れもない手前の浅場に戻ってきて、

ハクセイハギとか

ハクセイハギとか

ホンソメワケベラとか

ホンソメワケベラとか

今日は浅場も水は綺麗になっていて、ゆっくりと魚達も見て周り、

シマアジの子どもに

シマアジの子どもに

アカエソ見たり

アカエソ見たり

ヤマブキベラとか

ヤマブキベラとか

イシガキダイの子ども

イシガキダイの子ども

上がる前には細長い魚や、大きな魚もやってきて、

アオヤガラの子ども

アオヤガラの子ども

ハマフエフキ

ハマフエフキ

ブダイの子ども

ブダイの子ども

うねりは強めに入ってきており、沖は流れもありましたが、水も綺麗で暖かだった底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

時折強めのうねりもあって沖は流れておりました。

朝の底土

朝の底土

2019年8月10日
水温:29.2℃ 
透明度:25m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:晴れ 
風:東北東4.2m/s 
気温:30.4℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください