落ち着かない空模様だった八丈島、凪いでた八重根で【体験ダイビング】

西寄りの風から東寄りの風に変わってきておりますが、南西側は引き続き落ち着いてもいたので今日は八重根で体験ダイビングです。

落ち着く八重根で潜っていって

落ち着く八重根で潜っていって

午前中は、Cカードをお持ちの方もご一緒で体験ダイビング2本の予定でもあったので、1本目は海に慣れつつ魚も見つつ近場を周って行きまして、

ツノダシ見たり

ツノダシ見たり

ヘラヤガラ見たり

ヘラヤガラ見たり

少し沖まで泳いで出ると小さいアオウミガメが岩の隙間で休憩していたので、みんなで近くで見てみたり、

根上で休憩中のアオウミガメ

根上で休憩中のアオウミガメ

根上にはカワハギの仲間や、下の方にはシマアジの子どもなんかも泳いできてて、

ハクセイハギとか

ハクセイハギとか

シマアジの子ども達とか

シマアジの子ども達とか

湾内近くで群れてたカマスの仲間なんかも見ながら戻り、

カマスの仲間も見て周り

カマスの仲間も見て周り

体験ダイビング2本目は1本目で色々と慣れてもきていたので、魚やウミガメ見かけつつ、ササっと沖まで泳いで出ていき、

ロープを伝ってササっと入り

ロープを伝ってササっと入り

ミギマキ見たり

ミギマキ見たり

アオウミガメと一緒に泳いで周って行ったり

アオウミガメと一緒に泳いで周って行ったり

初めてのダイビングの方は耳が抜けずらくもあったあんまり深くには行けませんでしたが、大きな八重根のアーチも見て周れ、

八重根の大きなアーチも見たり

八重根の大きなアーチも見たり

帰り道にはサンゴの下に隠れるタコ見たり、海草食べたらウミガメなんかもみんなで見ながら戻ってきて。

ヤマブキベラとか

ヤマブキベラとか

ワモンダコとか

ワモンダコとか

帰り道でもウミガメ見たり

帰り道でもウミガメ見たり

午後からも体験ダイビング2本のご予定で、みなさん初めての体験ダイビングということで、1本目は呼吸や器材に慣れる為、近場でゆっくり潜っていって、

雲は増えるが穏やかで

雲は増えるが穏やかで

色々と魚も見つつ、湾内近くで群れてるカマスの仲間とか、色鮮やかな魚なんかもちょろっと見かけ、

セダカスズメダイとか

セダカスズメダイとか

カマスの群れてるのとか

カマスの群れてるのとか

ツノダシとか

ツノダシとか

2本目は1本目で皆さん大分慣れてもきていたので、ササっと潜って行きまして。

ロープ沿いにササっと潜って行きまして

ロープ沿いにササっと潜って行きまして

ちょっと耳が抜けずらい方もいたので、少し時間をかけて潜って行けば、細長い魚とかフグの仲間とかも見かけ、

バブルリングも作ってみたり

バブルリングも作ってみたり

アオヤガラとか

アオヤガラとか

ウミスズメとか

ウミスズメとか

ちょっと沖まで出て行けば、のんびりと海草食べてたウミガメいたので、みんなで近くで見たり撮ったりして頂き、

近くでウミガメ撮ってみて

近くでウミガメ撮ってみて

みんなの横にアオウミガメ

みんなの横にアオウミガメ

しばらく浅場で海草食べてたので、みんなでウミガメじっくりと眺めてみたり、

泳ぐウミガメじっくり見たり

泳ぐウミガメじっくり見たり

ウミガメ近くでのんびりしてて

ウミガメ近くでのんびりしてて

ウミガメ見たあとも少し余裕もあるようだったので、根上に集まる魚達も見ながら戻ってきて、

ヒメスズメダイとかヤマブキベラとか

ヒメスズメダイとかヤマブキベラとか

ちょろっと集まるアカヒメジ

ちょろっと集まるアカヒメジ

一時雨も降ってはきておりましたが、穏やかで暖かな八重根の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

うねりも弱めで穏やかでした。

朝の八重根

朝の八重根

2019年11月4日
水温:24-25℃ 
透明度:20m~ 
体験ダイビングポイント:八重根 
天気:晴れのち曇り一時雨 
風:北3.3-東北東5.4m/s 
気温:18.1-20.0℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください