青空広がり暖かな八丈島、穏やかな八重根で【体験ダイビング】

北東からの風が少し吹いてはいましたが、南西側は風裏になっていた穏やかだったので今日は八重根で体験ダイビングです。

ペッタリ凪いでる八重根の海で

ペッタリ凪いでる八重根の海で

潮位も引いてる時間帯でとっても穏やか湾内でロープを伝って入っていって、

ロープを伝って海へ入っていきまして

ロープを伝って海へ入っていきまして

浮き輪に掴まり海に慣れてき

浮き輪に掴まり海に慣れてき

初めは呼吸もちょっと落ち着かない感じもあって、耳抜きに時間がかかってしまった方もいらっしゃいましたが、浅場でゆっくり時間もかけつつ海に慣れて頂いて、

潜ってまずは色々落ち着かせ

潜ってまずは色々落ち着かせ

潜ればすぐに小さいウミガメいたので、ゆっくり近づきウミガメ見たり、

潜ればすぐにウミガメ見かけ

潜ればすぐにウミガメ見かけ

みんなでウミガメ見てみたり

みんなでウミガメ見てみたり

下の方を泳いでいた魚なんかも見ながら周って行けば、

ホウライヒメジとか

ホウライヒメジとか

岩陰には色鮮やかな魚やウミウシの仲間なんかもいて、

ソラスズメダイとか

ソラスズメダイとか

アンナウミウシとか

アンナウミウシとか

根上に集まるちっこい魚達の集まってるのや、

ハゼの仲間の子ども達

ハゼの仲間の子ども達

コガシラベラとか

コガシラベラとか

少し大きなカマスの仲間が集まってるのに、

カマスの仲間の集まってるの

カマスの仲間の集まってるの

他にも色々と魚も見つつ戻ってきて、

チョウチョウウオとか

チョウチョウウオとか

上がる前にも初めに見ていたウミガメがまだいたので、もう一度近くでウミガメ見てから上がってきて、

のんびり過ごすウミガメ見ていき

のんびり過ごすウミガメ見ていき

近くでじっくりウミガメ眺め

近くでじっくりウミガメ眺め

時折うねりも感じはするが概ね凪いでて穏やかだった八重根の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

時折うねりは感じるもののペッタリ穏やかでした。

朝の八重根

朝の八重根

2020年11月14日
水温:24℃ 
透明度:20m 
体験ダイビングポイント:八重根 
天気:晴れ 
風:北東6.9m/s 
気温:19.9℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください