風は弱まる八丈島、うねりも弱まる八重根で【体験ダイビング】

東寄りの風は弱くもあって南西側のうねりも一気に落ち着いてきていたので今日は八重根で体験ダイビングです。

すっかり落ち着く八重根の海で

すっかり落ち着く八重根の海で

午前中はお一人は体験ダイビング経験もありますが、お一人は初めてのダイビングということで、湾内の穏やかなところで浮き輪に掴まり色々練習していって、

穏やかな湾内で海に慣れてき

穏やかな湾内で海に慣れてき

ダイビングが初めての方も呼吸や耳抜きも特に問題なかったので、ササっと潜って行けまして、

ゆっくり海へ潜っていって

ゆっくり海へ潜っていって

潜ればすぐに小さいウミガメが岩の隙間で海草食べていたので、ゆっくり近づきウミガメ近くで見たり撮ったりして頂き、

ウミガメみんなで撮ったり見たり

ウミガメみんなで撮ったり見たり

ウミウシやカマスの集まってるのとかも見ながら少し沖まで泳いで出れば、

指の先にはセンテンイロウミウシ

指の先にはセンテンイロウミウシ

集まるカマスも見ながら泳ぎ

集まるカマスも見ながら泳ぎ

堤防沿いの浅いところにウミガメ達がたくさんいたり、

浅場にウミガメ集まっていて

浅場にウミガメ集まっていて

ご飯食べてるウミガメ眺め

ご飯食べてるウミガメ眺め

カメ見たあとも余裕もあったので、大きな魚や色鮮やかな魚に、エビの仲間も見ながらグルッと周ってきて、

カンムリベラとか

カンムリベラとか

ソラスズメダイとか

ソラスズメダイとか

オトヒメエビとか

オトヒメエビとか

午後からも初めてのダイビングの方で、湾内の穏やかなところで少し時間もかけつつ海に慣れて頂いて、

午後も穏やか八重根の海で

午後も穏やか八重根の海で

浮き輪に掴まり色々練習していって

浮き輪に掴まり色々練習していって

慣れてきたら浅場を周って集まる魚達や、上の方を泳いでいたウミガメなんかも見て周り、

カマスの仲間とか

カマスの仲間とか

見上げる上にはウミガメ泳ぎ

見上げる上にはウミガメ泳ぎ

近くでウミガメ見てみたり

近くでウミガメ見てみたり

少し沖出ればウミガメ達はたくさん見かけ、

カメ撮る後ろにウミガメいたり

カメ撮る後ろにウミガメいたり

水底付近でチョロチョロしていた魚達も見ながらゆっくり周り、

ミギマキとか

ミギマキとか

アカヒメジとか

アカヒメジとか

浅場に戻ればツノダシやウツボの仲間に、

ツノダシ見たり

ツノダシ見たり

クモウツボ撮ったり

クモウツボ撮ったり

ウミウシなんかもちらほら見かけ、

コールマンウミウシとか

コールマンウミウシとか

少しうねりは残ってはいましたが穏やかな八重根の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

少しうねりは残ってました。

朝の八重根

朝の八重根

2020年11月22日
水温:23-24℃ 
透明度:20m 
体験ダイビングポイント:八重根 
天気:曇りのち晴れ 
風:北北東1.0-北西1.4m/s 
気温:18.9-19.1℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください