暑さは続く八丈島、概ね穏やかな底土で【シュノーケリング】

西寄りの風で沖は少しバシャバシャしておりますが、手前の方は落ち着いてもいたので今日は底土でシュノーケリングです。

概ね凪な底土の海へ行きまして

概ね凪な底土の海へ行きまして

今回一組の方達はダイビング経験がある方もいましたが潜ったのはかなり昔のことで、初めてのシュノーケリングの方もいたので手前の砂浜から入っていって。

浮き輪に掴まりゆっくり海に慣れていき

浮き輪に掴まりゆっくり海に慣れていき

浅いところで浮き輪に掴まりゆっくり海に慣れて行き、慣れてきたら魚も見ながらちょっと沖まで泳いで出ていき。

ヤマブキベラとか見かけつつ

ヤマブキベラとか見かけつつ

ちょっと沖まで出て行けば、ウミガメがのんびり泳いでいたので、みんなでゆっくり近づいて、息継ぎしに水面近くに上がってくる姿も見たみたり。

泳ぐウミガメ上から眺め

泳ぐウミガメ上から眺め

息継ぎしに来てたアオウミガメ

息継ぎしに来てたアオウミガメ

水面近くにはダツの仲間もたくさん集まっていて。岩やサンゴの上にパラパラ集まる魚達も見ながら泳ぎ。

ダツの仲間はたくさんいたり

ダツの仲間はたくさんいたり

コガシラベラとかパラパラいたり

コガシラベラとかパラパラいたり

下の方でパタパタ泳ぐクマノミに、岩の隙間に入っていってたウミガメなんかも見かけつつ、

クマノミ見たり

クマノミ見たり

岩の隙間に入っていってたウミガメ見たり

岩の隙間に入っていってたウミガメ見たり

サンゴの上にそこそこ集まっていた魚達も見ながら戻ってきて。

キホシスズメダイ達とか見ながら戻ってきて

キホシスズメダイ達とか見ながら戻ってきて

二組の方達は皆さんシュノーケリング経験もあるとのことでしたが、こちらも昔のこととの話でもあったので手前の砂浜から入っていって。

青空見えてた底土の海へ行きまして

青空見えてた底土の海へ行きまして

浅いところで浮き輪に掴まり色々思い出して頂き、ゆっくり泳いでちょっと沖まで出て行って。

まずは浅場で海に慣れ

まずは浅場で海に慣れ

ちょっと沖まで出て行けば、のんびり泳ぐウミガメいたので、ゆっくり近づきみんなでウミガメ眺めてみたり。

ゆっくり近づき近くでウミガメ見てみたり

ゆっくり近づき近くでウミガメ見てみたり

ウミガメ上からゆっくり眺め

ウミガメ上からゆっくり眺め

ゆっくりウミガメ見ていると、呼吸をしに顔を上げる姿も見られ。

息継ぎしてたアオウミガメ

息継ぎしてたアオウミガメ

ポコッと顔を上げてたり

ポコッと顔を上げてたり

下の方で泳いでいたクマノミとか細長いダツの仲間達が集まってるのとか見ながら周っていると、

クマノミ見たり

クマノミ見たり

たくさん集まるダツの仲間も見てみたり

たくさん集まるダツの仲間も見てみたり

サンゴの間に隠れてたウミガメなんかも見かけたり。

隙間に隠れてたアオウミガメ

隙間に隠れてたアオウミガメ

他にも色々見ながら泳いで戻ってきて。

キホシスズメダイとか

キホシスズメダイとか

ツノダシとか

ツノダシとか

ちょっと沖まで出て行くと少しパシャついているところもありましたが、概ね穏やかで暖かだった底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

沖は少し水面パシャつきやんわりうねりはありました。

朝の底土

朝の底土

2022年8月4日
水温:28℃くらい 
透明度:30mくらい 
シュノーケリングポイント:底土 
天気:晴れ 
風:西5.1-4.1m/s 
気温:30.7-30.3℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください