新型コロナウイルス感染防止の為の対応について

当店では、スタッフの体調管理と合わせ、感染防止の為に下記を行っております。 ご不明な点などございましたらいつでもご連絡下さい。

・ご予約制の徹底とご参加人数の制限
・接客時のマスク着用
・店内・車内の換気・消毒・除菌
・レンタル器材の洗浄・消毒・除菌
・プログラム開催時の説明やログ付けの簡素化・お飲み物等の提供の休止

※熱中症予防の為、十分な換気やソーシャルディスタンスが保たれている場合にはマスクを着用しない場合もございます。

なお、感染防止の為、ご参加にあたり下記ご協力お願い致します。

ご参加にあたりご協力お願いしたいこと

・店内・送迎時の車内ではできる限りマスクの着用をお願い致します。
・一部であっても器材をお持ちの方はできる限りお持ちください。(特に口に入れるものや肌に触れるもの)
・レンタカーをお持ちの方はできるだけご自身で集合場所までお越し下さい。
・飲み物(お茶や水)、タオル、ビニール袋(着替え後の濡れた水着やタオル、持参器材を入れる為)をお持ち下さい。
・ご来島前やご参加前に体調の変化(特に発熱、倦怠感、風症状などの体調不良)がみられた場合はすぐにご相談下さい。
・ご参加後、新型コロナウィルス感染が疑われた場合は直ちにご連絡下さい。

新型コロナウィルス感染が疑われる場合、ご予約確定後であってもご予約をお断りさせて頂きます。

※新型コロナウィルス感染経験がある方は事前にご相談下さい。ご相談がない場合ご予約確定後であってもご予約をお断りさせて頂く場合がございます。

※ご予約確定後であっても、再度営業自粛となった場合はご予約自体キャンセルとなりますのでご了承下さい。

※当店ではコロナウイルス関連でのご旅行の中止や不参加の場合、事前にご相談頂ければキャンセル料は頂きません。

お持ちであればご持参頂きたい器材等

◇ガイドダイブ・Cカード講習にご参加の方

・軽器材(マスク・スノーケル・フィン)
・重器材(BCD、レギュレーター)
・保護スーツ(ウェットスーツ/ドライスーツ)
・グローブ、ダイコン、マスクくもり止め
・その他必要なアクセサリー類

◇体験ダイビングにご参加の方

・マスク(ダイビング用水中メガネ)
・ウェットスーツ(フルスーツ)
・ダイビンググローブ(手を保護できるもの)
・ブーツ(ダイビング用)
・フィン(ダイビング用)
・マウスピース(ダイビング用)またはレギュレーター
・BCD
・マスクくもり止め
・水中カメラ

◇スノーケリングにご参加の方

・マスク(ダイビング/スノーケリング用水中メガネ)
・シュノーケル
・グローブ(手を保護できるもの)
・ウェットスーツ(フルスーツが望ましい)
・ブーツ(ダイビング/スノーケリング用)
・フィン(ダイビング/スノーケリング用)
・マスクくもり止め
・水中カメラ

※器材洗い桶の水は適宜入れ替えておりますが、お持ち頂いた器材はビニール袋などに入れ、お帰りになったあと各自でしっかり洗浄・消毒・除菌をして下さい。



今後の状況次第では再度営業自粛とさせて頂く場合もございますが、その場合は判断が付き次第HPにて告知させて頂きます。

ご予約が確定しているお客様については、ご予約完了の返信が届いているメールアドレスへ順次ご連絡させて頂きますが、ご来島前には再度HPやメールボックス等ご確認頂きますようお願い致します。


今後は感染防止の為、ガイドライン等を踏まえながら、皆様にご協力お願いしながらの営業となりますが、現時点では新型コロナウイルスへの感染リスクをゼロにすることは困難であり、ご参加にあたっては感染のリスクがあることをご了承頂いた上でのご参加となりますことご理解お願い申し上げます。

サトウダイビング代表
佐藤 康平