当店の感染防止対策について

当店では、スタッフの体調管理と合わせ、感染防止の為に下記を行っております。 ご不明な点などございましたらいつでもご連絡下さい。

  • ご予約制の徹底とご参加人数の制限
  • 接客時のマスク着用
  • 店内・車内の換気・消毒・除菌
  • レンタル器材の洗浄・消毒・除菌
  • ログ付けの簡素化

※十分な換気や適切な距離が保たれている場合にはマスクを着用しない場合もございます。

※ご予約のないお客様、発熱など体調がすぐれないお客様のご入店はお断りさせて頂きます。

※ペットボトルのお茶や水、ダイビング用マウスピースやくもり止めの販売も致しております。

※器材洗い桶の水は適宜入れ替えておりますが、お持ち頂いた器材はビニール袋などに入れ、帰宅後各自で必要な感染防止対策を行って下さい。

なお、感染防止の為、ご参加にあたり下記ご協力お願い致します。

ご参加にあたりご協力お願いしたいこと

  • 店内・送迎時の車内ではできる限りマスクの着用をお願い致します。
  • レンタカーをお借り方はできるだけご自身で集合場所までお越し下さい。
  • 飲み物(お茶や水)、タオル、ビニール袋(着替え後の濡れた水着やタオル、持参器材を入れる為)をお持ち下さい。
  • ご来島前やご参加前に体調の変化(発熱、倦怠感、風邪症状などの体調不良)がみられた場合はすぐにご相談下さい。体調不良でのご参加はお控え下さい。
  • ご参加後、新型コロナウィルス感染が疑われた場合は直ちにご連絡下さい。

※下記に該当する方はご予約確定後であってもご予約をお断りさせて頂きます。

  • ご参加日当日に新型コロナウィルス感染が疑われる方
  • 新型コロナウィルス感染経験があるがご予約完了迄にご相談がない方(参加にあたり医師の診断書が必要となることがある為)

※ご予約確定後であっても、営業自粛となった場合はご予約はキャンセルとなりますのでご了承下さい。

営業自粛となった場合、ご予約が確定しているお客様については、ご予約完了の返信が届いているメールアドレスへ順次ご連絡させて頂きますが、ご来島前には再度HPやメールボックス等ご確認頂きますようお願い致します。

感染後のダイビング参加について

ダイビングにご参加の場合、感染後の症状によっては医師の評価が必要となります。

  • 陽性反応は出たが全く症状がなかった場合であれば1ヶ月以上の待機期間後、体調が良好(呼吸や体力的に)であればお受け可能です。
  • COVID-19の症状があった場合最低でも2ヶ月以上の待機期間後、体調が良好(呼吸や体力的に)であればお受け可能ですが、ご参加前には医師の診断を受けることをお勧めしております。
  • COVID-19関連の肺の症状があって入院治療を受けた場合3ヶ月以上の待機期間が過ぎてから、肺機能検査とエコー心電図検査および運動検査(運動心電図検査)を用いた心臓検査を受け通常の心肺機能であることを確かめ、医師の評価を受けてからのご参加をお願いしております

ただ、コロナウィルス罹患後のダイビング参加については潜在的なリスクが高くなっている場合もございます。

安全に潜って頂く為にも、罹患後何かしらの症状が出ていたようでしたら、画像診断や呼吸機能検査により潜水に対するリスクが最小限であることを確認し、医師の評価を受けてからのご参加を強くお勧めしております。


お越し下さる皆様に安心して楽しんで頂けるよう、感染防止対策の徹底とご協力をお願いしながらの営業となり、ワクチン接種後であっても感染のリスクがあることをご了承頂いた上でご参加となりますことご理解お願い申し上げます。

サトウダイビング代表
佐藤 康平