青空続く八丈島、落ち着いていた八重根でダイビング

西寄りの風が強まってもいて外海はバシャバシャしておりましたが今日も八重根でダイビングです。

昨日よりもうねりは収まってもきている感じで、沖出る途中にはアオウミガメ達がのんびりと泳いできていたり、

アオウミガメ

アオウミガメ

沖まで出るとムロアジの群れも周ってきていて、クジラの声も遠くの方から時折聞こえてきてもおりまして、

ムロアジ上を通り過ぎ

ムロアジ上を通り過ぎ

ケイソンの下の方にはテングダイに、

テングダイ

テングダイ

ユウゼンのちょっと育ってるやつも見かけたり、

ユウゼン

ユウゼン

あとはフタスジタマガシラの子どもに、

フタスジタマガシラ

フタスジタマガシラ

ヨコシマクロダイの子ども、

ヨコシマクロダイ

ヨコシマクロダイ

沖の砂地では大きなカレイヒラメも見かけ、

砂地にヒラメ

砂地にヒラメ

うねりも大分収まって穏やかな海の中となっておりました。

本日のポイントとログデータ

穏やかな感じでした。

お昼過ぎの八重根

お昼過ぎの八重根

水温:21-22℃ 透明度:25m~ 
ダイビングポイント:八重根 
天気:晴れ 風:西7.0m/s 気温:15.1℃

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    ヒラメな気が…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。