爽やかな青空広がる八丈島、うねり弱まる八重根でダイビング

青空も広がって風は弱くはなってはおりますが、西からうねりは収まりきらずでもあったので今日も八重根でダイビングです。

時折うねりは入ってはくるものの穏やかな海の中。入ると小さいアオウミガメがお食事中で、下の方には海草のかきわけて頑張ってるシロミノウミウシなんかもいて、

シロミノウミウシ

シロミノウミウシ

差し込む日差しのおかげで海の中は明るく、水面付近にはサッパっぽいのが群れがサヨリやダツの仲間に狙われてたり、

青空広がり海は明るくなっていて

青空広がり海は明るくなっていて

サッパっぽいやつら

サッパっぽいやつら

岩の隙間で休むアオウミガメなんかも見かけつつ、グルッと岸寄り泳いで沖まで出ていき、

アオウミガメ

アオウミガメ

道中、小穴を覗けばキンセンイシモチやミナミギンポなんかも見かけ、

ミナミギンポ

ミナミギンポ

枯れ葉溜まりにはツマジロオコゼの子どもに、

ちっこいツマジロオコゼ

ちっこいツマジロオコゼ

ユウゼンの若いやつはこの前と同じところで元気にしてて、

ユウゼンの育ってきてるやつ

ユウゼンの育ってきてるやつ

戻り際には大きなヒラマサが通り過ぎていき、根上にはあんまり擬態できてない気もするとっても大きなツマジロオコゼが張り付いていたり、

おっきなツマジロオコゼ

おっきなツマジロオコゼ

湾内近くにはムロアジがそこそこ集まっていて、久々にカマスの仲間も沖からきていたりで、

カマスの仲間

カマスの仲間

潮位は変わらず低くはありますがちょこっとですが水温は上がり、日差しもあって明るい海の中となっておりました。

本日のポイントとログデータ

うねりは小さくなってもきておりました。

午後の八重根

午後の八重根

水温:18-19℃ 透明度:25m 
ダイビングポイント:八重根 
天気:晴れ 風:西4.2m/s 気温:10.2℃

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。