気持ちの良い青空広がる八丈島、強めのうねりの八重根でダイビング

南西側は強めのうねりも残ってはおりましたが、今日は八重根でダイビングです。

時折かなり強いうねりも入ってきていたので、全体的に白濁りで湾内にはイシガキフグとかキタマクラとかがたくさんで、

イシガキフグ

イシガキフグ

沖まで泳いでいくと幾分水は綺麗にもなっていて、ヒョウモンダコとか見かけたり、

ヒョウモンダコ

ヒョウモンダコ

アオリイカの小ぶりなやつらや、アオウミガメは上の方を泳いでいたりしておりまして、

上の方にはアオウミガメ

上の方にはアオウミガメ

沖の方では、低水温が続いているせいか、普段はサンゴの間で機敏に動き回ってるヤリカタギの子どもがふらふらと中層泳いでいたり、

ヤリカタギの子ども

ヤリカタギの子ども

下の方ではツノダシが弱り気味で近づいていっても全然逃げずで。

ツノダシ

ツノダシ

湾内近くの水面付近には小さな魚がたくさんいたり、

ちっちゃい魚がちょい群れてて

ちっちゃい魚がちょい群れてて

小さいアオウミガメも泳いでいたりもしておりますが、うねりも強めで冷たい海となっておりました。

湾内には小さいウミガメ泳いでいたり

湾内には小さいウミガメ泳いでいたり

本日のポイントとログデータ

強めのうねりが入ってきておりました。

午後の八重根

午後の八重根

水温:14-15℃ 透明度:15-20m 
ダイビングポイント:八重根 
天気:晴れ 風:北東4.1m/s 気温:12.5℃ 

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。