少し雲も広がってきていた八丈島、一旦落ち着くナズマドでダイビング

東寄りの風にもなって南西側の海も落ち着いてもきていたので今日はナズマドでダイビングです。

うねりはまだ完全には抜けきってはいなかったので若干白濁りしている感じもありますが、入ればそんなにうねりも気にならずで浅場ではアオウミガメがお食事中で、

カメは浅場でお食事中で

カメは浅場でお食事中で

沖は南からの潮がやんわりかかってはおりましたが、ほぼ潮は止まりでもあったので今日は少し右に振っていき、下で集まるシラコダイを見ていたら、

背中かじられてたシラコダイもいたり

背中かじられてたシラコダイもいたり

見上げた上には大きなニタリもやってきていて、

ニタリ

ニタリ

こちらを伺いかなり近くにきてくれて、あとはゆっくり周って沖の方を泳いでいってたり、

戻り途中の小穴の下にはモンハナシャコが出てきていて、

モンハナシャコ

モンハナシャコ

奥の方にはヤセエビスも入っていたり、

ヤセエビス

ヤセエビス

ムカデミノウミウシはあちらこちらでたくさん見かけ、

ムカデミノウミウシ

ムカデミノウミウシ

タカベもちょろっと集まっていて、

ちょろっとタカベも集まってたり

ちょろっとタカベも集まってたり

ハナミノカサゴにネッタイミノカサゴ、キリンミノは表にでてて、

ハナミノカサゴ

ハナミノカサゴ

ネッタイミノカサゴ

ネッタイミノカサゴ

キリンミノ

キリンミノ

岩の隙間からはトラウツボの子どもが顔出していたり、

トラウツボの子ども

トラウツボの子ども

外にはムロトミノウミウシに、

ムロトミノウミウシ

ムロトミノウミウシ

岩の下にはキンチャクガニ、

キンチャクガニ

キンチャクガニ

岩の上にはチゴミドリガイもついていて、

チゴミドリガイ

チゴミドリガイ

すっかり陸が冷えてはおりますが、海の中はとっても暖かでもありました。

本日のポイントとログデータ

時折強めのうねりも入ってきておりました。

午後のナズマド

午後のナズマド

水温:23-24℃ 透明度:25m~ 
ダイビングポイント:ナズマド 
天気:曇り 風:西南西2.7m/s 気温:16.2℃

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。