暖かな陽気が続き八丈島、さらに落ち着くナズマドでダイビング

弱めの東寄りの風にもなって南西側の海はさらに落ち着いてもきていたので今日はナズマドでダイビングです。

少し白濁りが増してもきている感じもありますが、今日も南からの潮がかかってもいたので二ノ根の先まで泳いで行って、沖の方ではムロアジやマダイの小ぶりなやつが通り過ぎ、

マダイの小ぶりなやつ

マダイの小ぶりなやつ

三角根まで流す途中にはシラコダイがたくさんで、ナメモンガラも寄ってきて、水面付近にはカマスサワラも通り過ぎてはきておりました、特に大物には出くわさず。

ナメモンガラ

ナメモンガラ

岩の隙間にはテングダイにキビレマツカサ、暗がりにはヤセエビスも見かけ、

テングダイにキビレマツカサ

テングダイにキビレマツカサ

アナモリチュウコシオリエビは表にでてきていて、

アナモリチュウコシオリエビ

アナモリチュウコシオリエビ

ピンクのカイメンの上にはミヤケベラの子どもに、

ミヤケベラの子ども

ミヤケベラの子ども

帰る途中の根の壁にはモザイクウミウシにクチナシイロウミウシ、

モザイクウミウシ

モザイクウミウシ

クチナシイロウミウシ

クチナシイロウミウシ

ムカデミノウミウシはたくさんみかけ、

ムカデミノウミウシ

ムカデミノウミウシ

岩の間にはタルタカラガイもいたりもして、

タルダカラガイ

タルダカラガイ

若干白濁りはありますが暖かな海は続いておりました。

本日のポイントとログデータ

すっかり穏やかになってました。

午後のナズマド

午後のナズマド

水温:23℃ 透明度:20m ダイビングポイント:ナズマド 
天気:晴れ 風:東北東2.8m/s 気温:18.3℃

フォローボタン

レクタリング(大)広告
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。