海上霧がかっていた八丈島、弱めのうねりの底土で【体験ダイビング】

弱めの南西の風でやんわりうねりは残ってますが北東側の方がうねりは弱くもあったので今日も底土で体験ダイビングです。

弱めのうねりも入ってきてはおりましたが、穏やかな手前の浅場で練習していって 初めてのダイビングの方達は最初は呼吸が落ち着かなくもありましたが、ゆっくり潜っていきまして、

浅場でゆっくり海に慣れ

浅場でゆっくり海に慣れ

砂地にはボラがなんだかたくさん入ってきていて、大きなハマフエフキとか色々魚も見かつつ沖まで泳いで行きまして、

今日も泳いで沖まで出ていき

今日も泳いで沖まで出ていき

ちょっと沖まで出ていけば綺麗な魚達や、

ヤマブキベラとか見てみたり

ヤマブキベラとか見てみたり

のんびり泳いでたウミガメも見て頂き、

ウミガメと一緒に泳いで行って

ウミガメと一緒に泳いで行って

目の前ウミガメ通っていって

目の前ウミガメ通っていって

南西側は全体的に水温冷たくなってはいましたが、暖かな底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

やんわりうねりは残ってました。

朝の底土

朝の底土

2017年8月11日
水温:23-25℃ 透明度:20m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:曇り時々晴れ 風:南西3.5-2.9m/s 
気温:30.1-28.4℃

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。