青空広がる八丈島、うねり強まる底土で【体験ダイビング】

東寄りの風になり台風のうねりも強まってる感じもありますが、北東側はまだそこまで荒れてはなかったので今日も底土で体験ダイビングです。

今日も底土に行きまして

今日も底土に行きまして

今日はCカードをお持ちの方と体験ダイビング経験もある方達で2本のご予定でもあったので、1本目は手前の砂浜から入りササっと海に慣れていき、

ササっと手前で海に慣れ

ササっと手前で海に慣れ

慣れてきたら一気に泳いでちょっと沖まで出て行って、サンゴの広がる浅場で色々魚も見てみたり、

集まる魚も見ながら泳いで出ていき

集まる魚も見ながら泳いで出ていき

ちょっと沖ではアオウミガメ達ものんびり泳いでいたので、ゆっくり近づきじっくりウミガメ眺めつつ、

こっちを見てたアオウミガメ

こっちを見てたアオウミガメ

のんびりしてたアオウミガメ

のんびりしてたアオウミガメ

近くでウミガメ見たり撮ったりしてみたり

近くでウミガメ見たり撮ったりしてみたり

カメ見たあとも色々と魚も見つつ戻ってきて、

シマタレクチベラとか

シマタレクチベラとか

2本目は、1本目で海にも慣れてきていたので、堤防先から入っていって、

テクテク歩いて堤防先から入っていって

テクテク歩いて堤防先から入っていって

浅場に集まる魚達やウミガメ見つつ沖まで泳いで出て行けば、

ウミガメ見つつ沖まで出ていき

ウミガメ見つつ沖まで出ていき

間近でウミガメ見てみたり

間近でウミガメ見てみたり

時折強めのうねりはありますが、大きな魚や色鮮やかな魚達も色々見かけ、

ニザダイとか

ニザダイとか

ヤマブキベラとか

ヤマブキベラとか

うねりに負けずに泳いでいけば、沖にある大きな底土のアーチも見に行けて、

底土のアーチ

底土のアーチ

アーチの上で群れてる魚も見ながらゆっくり周り、

キホシスズメダイの群れとか

キホシスズメダイの群れとか

帰り道でもウミガメとか色々魚も見かけつつ、

帰り道でもウミガメ見かけ

帰り道でもウミガメ見かけ

ハクセイハギとか泳いでて

ハクセイハギとか泳いでて

浅場に戻れば細長い魚に、大きな魚もやってきて、

アオヤガラとか

アオヤガラとか

ハマフエフキとか

ハマフエフキとか

かなり強めにうねりは入っておりましたが、沖まで出れば水も綺麗だった底土の海で楽しんで頂きました。

本日の海況とログデータ

全体的にうねりは強めで流れも入ってきておりました。

朝の底土

朝の底土

2019年8月11日
水温:28.8-29.4℃ 
透明度:15-30m 
体験ダイビングポイント:底土 
天気:晴れ 
風:東北東5.9-6.5m/s 
気温:29.4-29.8℃ 

コメント

  1. 八丈次郎 より:

    今回台風の影響で急遽八丈に変更しましたが、お二人のサポートのお陰でかなり満足のいくアクティビティを体験する事が出来ました。妻も非常に満足しております。次回も是非宜しく御願い致します。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください